メニュー

Character

婁震戒(ロウシンカイ)

CV:石田彰
キャラクターデザイン:なまにくATK(ニトロプラス)

諦空の法名を名乗っていた僧侶の還俗した姿。 七殺天凌を得た後、「世界で一番美しいもの」を手に入れたと確信し、嬉々として冷酷非情の剣鬼へと豹変する。

名前 婁震戒(ロウシンカイ)
念白

「畫煙花,碧血情,殘軀仗劍殺不悔。」

日本語訳:青い血の如き冷酷な感情で花火を描き、死の床についた体は剣を持つ。殺戮に一切の後悔はない。

*「花火」は人を斬った際に人体から花火に似た血飛沫が飛び散る様を比喩したもの。

© Thunderbolt Fantasy Project.